読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

シュトレンの食べ方

a-00.お菓子作りのこと a-05.発酵菓子 b-02.シュトレン m-00.クリスマスのお菓子

このブログでは

これまで何度もシュトレンについて話題にしてきたのですが

今一度「本場のシュトレン」というものについて

ご紹介しておきたいと思います

 

「シュトレン」とは・・・

thankyoublog.info

 

そう、日本で一般に使われる「シュトーレン」という呼び名は

ドイツ語の発音としては正しくないんですね

私もその知識だけはあったので、このブログ内では

「シュトレン」と、書いています

が、

実生活では「シュトーレン」と言っています、なんとなく

 

で、

シュトレン好きの方でも意外にご存じないのが

「切り方」

 

上のリンク記事では書かれていないのですが

日々少しずつ、熟成を楽しみながらいただくシュトレンは

ちょっと変わった切り方をします

それが、こちら

f:id:maiko1970e:20151214170137j:plain

ど真ん中で、ばっさり

 

いただく分は、真中から両端へ向かってまんべんなく切り分けていき、

残った端同士の切り口を合わせて、しっかりと包んでおけば

常に塊のシュトレンがある状態が保てます

切り口の乾燥が防げて、見た目の印象を損なわないこの方法は

おそらくは、

ラップなどの便利な代物がなかった時代からの知恵ではないか、と・・・

 

買って食べるほどシュトレンがお好きな方ほど、

この方法をご存じないようなので

ご紹介してみました

でもまあ、日本で普通に手に入るシュトレンは小さめですから

保存のこととか、

考える間もなく食べきってしまいますけどもね・・・