読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

羽二重もち米で、餅をつく

「羽二重」と聞くと、

お菓子の羽二重餅を思い浮かべる方が大半だと思いますが

「羽二重」という品種のもち米があることは、御存知ですか?

 

滋賀県産 羽二重もち米 玄米20kg又は白米16.6kg  

 

うちの近所のスーパーでは

「ひよくもち」もち米が主流なんですが、

「ひよくもち」と、書いてあるからには

それ以外のブランドも有るんだろうな、とは思っていました

コシヒカリ」や「ササニシキ」みたいに・・・

 

実はもち米にも

結構たくさんの品種があるようです

もち米 - Wikipedia

 

そして、二年ほど前のある日、

京都のスーパーで見つけた「羽二重もち米」

1.4kgで1,000円超

高っつ!!

と言いつつ、めっちゃ気になるのでお買い上げ・・・

 

でもって、

このもち米で作ったお餅が・・・

マジウマ!!

 

ふわっふわで

めちゃめちゃ伸びるんですっ!

機械でついたお餅でも、つるんつるん!!

(´ ▽`).。o ハフゥ~ン

 

この衝撃体験以来、

羽二重もち米は私の憧れです

 

そして、

迎えた2015年の年末

 

とうとう買っちゃいました

羽二重もち米♪

f:id:maiko1970e:20151227235602j:plain

どーん!!

20kg!!!!!

しかも、玄米♪

\(≧∇≦)/ ヒャッハー!!

 

購入したのは上のリンクでもご紹介した

楽天市場米寅 近江八幡産直店さん

「ふるさと割」というものを使って30%引きになったので

送料込7,210円で購入できました!

このお値段ならポイントやら何やらで、

近所で買うのより少し高いかな?くらいに収まるので

めっちゃお得!!

いやいや、アンタ、20kgを食べきってから言いなさいよ

 

一応うちには精米機があるので

今季は精米したてのもち米で餅をつく、という

なんとも贅沢な餅ライフが送れそうです♪

 

ちなみに、今回ご紹介した羽二重もち米は

食感的には「ふわふわびよ~ん」な、異次元食感が体験できますが

味的には「上品すぎて味気ない」と感じる方もいらっしゃるようです

そういう方には

新潟県産の「こがねもち もち米」のほうがおススメみたいですよ

私は食べたことが無いんだけどね・・・

 

 

今年も30日に鏡餅と正月用の餅をつく予定

今から楽しみです♪