読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

麦芽水あめを、作ってみた

a-80.副素材

先日ご紹介した塩麹作り

pour-les-petits.hatenablog.com

 

この時、乾燥麹のお取り寄せ先としてご紹介した

細川酒造株式会社さんからは、

こんなものもお取り寄せできます

www.ji-beer.co.jp

f:id:maiko1970e:20160225220204j:plain

先日、

このピルスモルトを使い、

麦芽水あめを作ってみました

 

作り方はこちらのページ↓を参照

tambo1.com

 

例によって例のごとく

糖化作業にヨーグルティアを使用する予定なので

容器の大きさを考慮して、半量で作りました

 

 

まずは麦芽100gを軽く砕いて・・・

f:id:maiko1970e:20160225220906j:plain

 

そのかたわら

もち米を3合ほど、同量の水を加えて炊きます

f:id:maiko1970e:20160225221042j:plain

 

炊き上がったもち米に

500ccの水を加えて

60度程度まで温度を下げたら・・・

f:id:maiko1970e:20160225221828j:plain

 

砕いた麦芽を加えて、混ぜます 

f:id:maiko1970e:20160225221926j:plain

 

ヨーグルティアの容器に移し入れ・・・

f:id:maiko1970e:20160225222142j:plain

 

60度で6時間保温しました

f:id:maiko1970e:20160225222223j:plain

 

6時間後

中身を手拭いにあけて、ぐいぐいと絞り・・・

f:id:maiko1970e:20160225222336j:plain

 

糖化された液体と、カスに分けました

f:id:maiko1970e:20160225222509j:plain

 

分離された液体が、

随分濁っていたようなので

少し置いておいたら

濁りの原因(何やら粉っぽいもの)が沈殿したので

上澄みのみを煮詰めに使うことにしました

f:id:maiko1970e:20160225222611j:plain

 

ボーズ鍋にて、弱火でコトコト・・・

どのくらい煮たのか覚えていませんが

途中火を消して休ませたりしながら

3時間くらいは煮たかと思います

f:id:maiko1970e:20160225222845j:plain

 

だいぶ煮詰まってきました

f:id:maiko1970e:20160225223151j:plain

 

できあがり!

f:id:maiko1970e:20160225223236j:plain

 

で、

ワクワクしながら

一口食べてみたんですけれども・・・・・

 

あんまり美味しいもんじゃ、ないですね

 テマノワリニハ・・・ (_ _。)・・・ガッカリ カモ

「水飴」という名前から連想するほど甘くは無いですし

ちょっと独特の臭みもあります

この臭みは、麦芽を使っていますので、

ビールが持つ香り(臭み)と同じものだと思います 

 

ホットケーキのシロップとかに使えるかと期待していたんですが

この臭みは微妙かなぁ・・・

特に子どもは嫌がりそう・・・

 

こんなにたくさん作っちゃって、どうすんの??

と、

思っていたのですが

 

製菓の副素材としては、結構使えることが、判明♪

 

先日、生チョコを作ったんですが

小嶋ルミさんのレシピでは

材料に水飴が入るんですね、ちょっとだけですけど

 

 

この時、自家製麦芽水あめを加えたところ

なんとも言えない風味がプラスされて

とーーーーっても美味しくできました♪

f:id:maiko1970e:20160225224614j:plain

カットに失敗した破片inタッパー、な写真で、失礼!

おめかし写真撮るの、忘れてました 

家族にも、プレゼントした方々にも非常に好評でした!

小嶋ルミさんのレシピが秀逸なだけかもしれませんが・・・

 

せっかく作った水あめですから、

存分に活用してみたいと思います