読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

「エイミーズ・ベイクショップの焼き菓子」を参考に、プレーン・スコーンを焼いてみた

先日からご紹介し続けているレシピ本、

エイミーズ・ベイクショップの焼き菓子

 

 

こちらの本を参考に、プレーン・スコーンを焼いてみました

f:id:maiko1970e:20160510225501j:plain

 

「エイミーズ~」のプレーンスコーン、

粉は「強力全粒粉を使う」のがこだわりなんだそう

f:id:maiko1970e:20160510225819j:plain

なので、焼成前の生地はかなり茶色い・・・

だからなのか、

随分とバターの塊が目立ちます

まるで、コルビージャックチーズ・・・

f:id:maiko1970e:20160516163654j:plain

↑コルビージャックチーズ 

 

材料は本の通りの配合で、

作る手順にはほんの少しアレンジを加えましたが

概ねレシピ通りに作ったつもり・・・

なん、です、が・・・

 

「バターの塊、多くね???」

 

「エイミーズ~」のレシピでは結構な量のバターが入ります

手元にある他の方のスコーン・レシピの2倍以上のバターが投入されます

バター以外の素材の油脂もあるので、

単純に比較できることではないんですが、それでもねぇ・・・ 

 

私のイメージでは、

同じ材料で出来るものとして

バターが多いものが「ビスケット」

少ないものが「スコーン」

みたいな位置づけだったので

このレシピを見た時には衝撃でした

 

だからこそ、

きっとおいしいものが出来上がるだろう♪

o(^-^)o ワクワクッ 

ってなテンションで挑んだんですけども・・・

 

このバターの「だまだま」に、

一抹の不安を感じつつ、

カットして、焼成

f:id:maiko1970e:20160510230901j:plain

焼成

 

ちなみに、エイミーズでは手で軽くまとめた様な成形で

ごろっとした感じに仕上げる、となっていましたが

食べにくそうだったので平らにしました

 

焼成

f:id:maiko1970e:20160510231140j:plain

ぱっと見、

結構いい感じに出来た様に思ったのですが・・・

 

f:id:maiko1970e:20160510231319j:plain

この写真では分かりにくいですが、ちょっと

生焼け??みたいな、ねっとり感・・・

裏返すと、底部分もにじみ出た油でギラギラしてましてねぇ・・・

 

実際に食べた感じもかなり脂っぽい・・・

 

レシピよりも長めに焼成したんですが・・・

 

そして、作業後の天板が、こちら

f:id:maiko1970e:20160516165555j:plain

すっごい、油・・・・・

バターがぁぁ、もったいなぁ~いぃぃ

 

粉に全粒粉を使う、というのも、

食べた時に、舌触りがいつまでもざらざらする感じが、

わたし的には好きになれませんでした

 

この辺りは、使う全粒粉の種類にもよるかもしれませんし、

好みの問題も大きいので、それぞれだとは思うんですが

うぅ~ん、微妙かな・・・・・

 

と、いうことで、

こちらのレシピ本

購入には、至らず。

 

全体的に油分多めなレシピが多いのが、やっぱりネックでした 

それが、こう、なにか特別な仕上がりにつながるのかなー?と思い

今回のスコーンを試してみたわけですが、

単に油っぽくなって、終わっちゃったもんで・・・・・

やっぱり、こうなるよねっ、っていう、オチ・・・

ε- (´ー`*) フッ 

 

ただ、以前も書きましたが、

マフィンのレシピは気に入っています

f:id:maiko1970e:20160516215535j:plain

その後、砂糖を30%減らしてもう一度作りました!

今回はトップにもチョコチップを散らして♪

でも、まだ、甘いかも・・・・

w( ̄▽ ̄;)w ワォ!! 

 

そう考えると、

こちらの本↓の方が、わたし的にはツボかもしれない・・・

 

既にもう、図書館にて貸し出し予約済み♪

早く順番、こないかな~♪