読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

ギョーザが、好き

ギョーザが、好きです。

 

作るときには、大量に作ります

f:id:maiko1970e:20160609154446j:plain

今回は

100個。

 

小さめの皮で、

小さめのギョーザを、

大量に作るのが、わたし流。

 

「皮も手作りしてるの?」と、よく聞かれるんですが

さすがにそれは市販品です。

 

f:id:maiko1970e:20160609154548j:plain

一列に14個~15個

 

こんなふうに、

「ハ」の字型に並べていくと

省スペースで作業できます

 

また、大量に作る際、

並べるバットには

キッチンペーパーを敷いておくのがミソです

 

時間がたつと、皮が具の水分を吸ってねっとりしてきます

そのままにしておくと、湿った皮がバットに張り付いて

ギョーザが破れる事件が発生することも・・・!

 

キッチンペーパーは、

適度に湿気を吸って、

このような張り付き事件を防いでくれます

 

そうは言っても、

包んだ後は素早く焼きに入るのがおススメ

 

f:id:maiko1970e:20160609155517j:plain

じゅ~~

 

家庭用のフライパンはウーウェンパンが最強!だと思う

近々3代目を注文予定

本館でもご紹介しています

→ マンネリメニューにさようなら~♪中華鍋ウー・ウェンパンでレパートリーを増やす!!

 

さあ、召し上がれ!

f:id:maiko1970e:20160609154411j:plain

 

おいしいギョーザ作りのコツ、は、

ネット上でもいろいろ紹介されていますが、

一番のポイントは、

 

おいしい豚ひき肉を手に入れる! 

 

コレにつきると思います。

 

素のまま炒めたときに、

スッカスカの肉塊になり下がるのが、おいしくない豚ひき肉

炒めただけでも

ぷりっぷりジューシーな「肉」に仕上がるのが、おいしい豚ひき肉

と、いうのが

私の定義。

 

あれこれ隠し味を入れるより、

シンプルな作り方でおいしい「豚ひき肉」を使う方が

数段おいしいギョーザにありつける

と、

思うのです。 

 

レシピは、

学生時代から使っている、

こちらの本↓を参考に作っています

 

発行は1986年!

でも、レシピ的には全然古くない良本なんです♪ 

 

おいしいよね

ギョーザ♪

ヾ(〃^∇^)ノ ダイスキッ!!