読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

粉チーズ入りの、ショートブレッド

a-00.お菓子作りのこと a-063.ショートブレッド e-00.道具のこと

久々に、ショートブレッドを焼きました

 

今回は、粉チーズ入り。

 

f:id:maiko1970e:20161117232950j:plain

粉チーズに、強めの焦げ色がつくので

そばかす気味の焼き色がつくのが、特徴

 

このブログでは、以前にも、

ショートブレッドを焼いた記事を書いたことがあるんですが・・・

pour-les-petits.hatenablog.com

この時の書き出しも、

「久々に~」で、笑ってしまった

 

この時にもご紹介しましたが、

ショートブレッドのカットには、

バンコの方眼カッティング定規が超便利です

f:id:maiko1970e:20161117233507j:plain

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《メール便可》 VANCO バンコ 方眼カッティング定規 20cm (282-20)
価格:1512円(税込、送料別) (2016/11/17時点)

 

で、

今回新登場のアイテムが、こちら↓

f:id:maiko1970e:20161117233602j:plain

四つ叉のチョコレートフォークです

 

 

これまで、お箸などを使って空気穴を開けていましたが、

なにげに面倒なうえ、不揃いになるのが気になっていたのです

 

このフォークを使うと簡単に等間隔で穴あけできるのが、◎!

絵本に出てくるロボット的な、愛嬌のある仕上がりも気に入っています

 

このチョコレートフォークは、

その名のとおり、

トリュフなどのチョコレート菓子を作る際に使われるもののようです

私は、レモンケーキのチョコレートコーティング用に購入したんですが

意外な場面で大活躍でした

 

f:id:maiko1970e:20161117234625j:plain

ショートブレッドをサクサクに仕上げるコツは、

以前もご紹介しましたが、

・ バターをこれでもか!と言うくらいしっかり泡立てる

・ 出来上がった生地をいじりすぎない

この、二点につきます

 

カットした際に出た「ヘタ」は、

クッキーなどでは二番生地として再成型し直したりもしますが

ショートブレッドをサクサクに仕上げたいならば

ヘタはヘタとして、そのまま焼成するに限ります

 

f:id:maiko1970e:20161117235022j:plain

形のそろったものは、プレゼント用

不格好なのは、自宅用

味は変わりませんよ♪

 

粉チーズ入りは、ちょっとカロリーメイトっぽい味で

小腹がすいたときにぴったりです

 

基本のレシピはこちらから↓

 

バター100gで作る基本の分量はそのままで

粉チーズを20gほど、追加して作っています

オススメ!です