読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

アップルパイの、アップルフィリング

a-010.パイ生地 a-80.副素材

マクドナルドの、ホットアップルパイが好きです。

 

私の中では、

「アップルパイ」というジャンルにおける

ダントツ1位が、

「マックのアップルパイ」

 

なんと言っても、

なかなか真似のできない、あの、

「とろん」としたりんごの甘煮が、たまりません

 

あの、独特の、「とろみ」

 

片栗粉でもない、

コーンスターチでもない、

なんだ??、あの、「とろみ」の元は!!!???

 

と、

ずいぶん長いこと考えていたんですが・・・・・

 

もしかしたら、

ワタシ、

わかったかもしれません。

 

ペクチン

じゃ、ないですか?

 

f:id:maiko1970e:20170120225939j:plain

本来りんごは、ペクチン多めの果物なので、

ジャムを作る際にも改めてペクチンを入れることはないようですが、

今回は、マック風を目指して、

200gのりんごに2gほどペクチンを追加し、

甘煮にしてみました

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スローセットペクチン 500g
価格:3294円(税込、送料別) (2017/1/20時点)

今回使用したのはこちらのペクチン

ひと口に「ペクチン」と言っても、種類が様々なので

使用量と使用方法には注意が必要 

 

冷めても硬くならず、

異質な臭みのない「とろみ」!!

コレデスヨ!O(≧▽≦)O モトメテイタノハッ!! 

 

今回はお試しで、かなりテキトーに作ったんですが

次回はきちんと計量して作ってみようと思っています

 

ちなみに、

上の写真のミニアップルパイは、

ガレット・デ・ロワを作った残り生地で、

コンヴェルサシオンを作った後の、

残り生地(いわゆる3番生地)だったので

焼き縮みがひどい&パイの層の浮きも悪い、という、

無残な仕上がりだったんですが・・・・・

f:id:maiko1970e:20170120231603j:plain

しかもたっぷり乗せたフィリングが沸騰し、流出事件が発生

全体がベタベタになったという・・・・・

 

アップルフィリングは美味しかったです♪

 

すでに再現レシピは多数あるようですが・・・

めざせ、マックのアップルパイ!