読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コロレ」別館

サイト「コロレ」のブログ出張所です

何気ない日々をいろどる、ちいさなニュースを、つぶやいています

フランスの、おススメ『ラジオ番組』

以前、

フランスのおススメ『ラジオ局』を、

ご紹介したことがあるのですが・・・

pour-les-petits.hatenablog.com

1年以上前の話なのねぇ、

時間がたつの、速いわー

 

相変わらず、続けてます。

悪あがき。

 

NHK・ラジオフランス語講座応用編を聞いてみたり・・・

 - NHKゴガク まいにちフランス語・ラジオ講座【応用編】

NHK・テレビフランス語講座を見てみたり・・・

 - NHKゴガク テレビフランス語講座「旅するフランス語」 

最近はラジオ講座を聞き逃しても

アプリで復習できるようになってるんですねぇ!

便利になったもんだ!! 

 

けれども、しかし、

内容がまじめすぎて、

いまいち積極的に取り組む意欲が生まれない・・・

テストで良い点を取るための語学学習じゃ、ないんでね・・・

 

そんな私にぴったりの学習媒体が

フランス現地のラジオ番組♪

 

フランス文化を垣間見るのにおすすめの『ラジオ』については

上に挙げた以前の記事でご紹介しているのですが

今回は、

フランス語に耳を慣らすのにぴったりな

『ラジオ番組』をご紹介したいと思います

 

おススメは、

ズバリ、

こちらです↓

manu-dans-le-6-9.nrj.fr

 

フランスの大人気ラジオ局『NRJ』で

平日朝6時から9時30分まで放送されている番組

『Manu dans le 6/9 sur NRJ』

 

以前はリアルタイム放送の『NRJ Live』を聞いていたんですが

時差の関係で、深夜番組に当たることが多く、

下品で度を越した感のある若者向けの内容だったため

あれこれ試聴してみた結果、

この番組に落ち着きました 

 

『Manu dans le 6/9』は

メインDJ「マニュ」率いるチームの、

軽快なトークと掛け合いがウリ

現地での放送時間帯は早朝なんですが、

結構「濃い」下ネタも3割くらいあるあたり、

さすが、フランス、だな、と。

http://media.nrj.fr/manu69/2016/08/RS_VIDEO-750x394.jpg

Manu(マニュ)、Glandu(グランデュ=間抜け;本名は確かヴァランタン)、Oriane(オリアン)、Niko(ニコ)、この外、standard(スタンダー=電話交換台)にBlanche Neige(ブランシュ・ネージュ=白雪姫;本名はマリオンちゃん・彼氏と白雪姫のコスプレプレイしたという逸話から命名)という女の子がいます 

 

ちょっとくだらないニュース・アンケート紹介、

聴取者からの電話相談やゲーム、懸賞などなど

笑いアリ、お色気アリ、

バラエティー色豊かで飽きのこない内容が、魅力♪

 

こちらのページ↓から過日の放送を聴くことができます

Les podcasts de Manu dans le 6/9 - NRJ.fr

 

NRJのアプリを取り込んで、Manuのチャンネルを指定すれば、

リプレイをランダム&エンドレスで聞くことが出来て便利なんですが

内容の更新が1か月?2か月?ごとな感じで、

延々と同じ放送を聞かされることがあるため、

最近では番組サイトのリプレイで、日付指定して楽しんでいます

 

『Manu dans le 6/9』のリプレイ・データには、

番組のトーク部分のみがストックされており、

本放送で流される、音楽・時事ニュース・お天気、

そして、やたらに長いCMをカットしてある、というのも

飽きずに聴ける大きなポイント

 

基本的にはManuを中心とした

くだけた雰囲気のフリートークがメイン

 

外国人では意外に触れることができないフランス人の日常や、

直接質問しづらい、お金の話、男女の話等々、

下世話な話題のホンネを聞くことができる、貴重~な番組です

 

生きたフランス語を学べる、という点でも、

現地のラジオ番組は、おススメ。

 

ただ、まあ、辞書にも載っていない新単語というのは、

大抵は外国人では使えないスラングが多いんですけども、

それでも、

日本語同様、標準語化していくケースは少なからずあるようですし、

これもまた『文化』なので

新語や流行り言葉に触れるのも、面白いと思います

 

Manuの番組に、頻繁に登場する言葉で、

仏語辞典(プチロワ4)に載っていない単語の一例を挙げておくと・・・

ワンワン(Ouin-Ouin)赤ちゃんの泣き声をさすオノマトペから転じて、他人の注意をひくために、大人げの無い、ややめんどくさい系の行動をとること、またはその行動自体、もしくは、そういう行動を取る人のこと、を指すようです。
番組ではマニュ以外のメンバーが「ワンワン」と呼ばれていますが、理由は不明。我々が言うところの「ガヤ芸人」的な意味合いで使われているのかと・・・。

シュルー(chelou)「louche」のverlan(逆さ言葉)で、逆さにすることで本来の「いかがわしい」という意味をやや強めて、「かなりいかがわしい」という意味合いになるようです。

コンコン(con-con)「con」ですでに「間抜け、ばか、あほう」などの意味を持ちますが、これを二つ続けることで、本来の意味を強めつつも、やや親しみがこもった雰囲気になるようです。「心底おバカな・・・」という感じかな?

一応、私なりに、Google Franceで検索してたどり着いた解です。

違ってたら、すんません。 

 

決してインテリとは言い難い内容なので、

フランス人に対して、この番組のファンだとか、

あんまり公言しないほうが無難かな?とは思いますが・・・

おもしろさは、保証します。

 

直近では、

2017年5月5日にディズニーランド・パリから生中継された回がおススメ!

Replayページで「Le Replay du 05/05/17 en direct de Disneyland Paris !」と書いてあるものです  

 

この日の番組公式フェイスブックもLive映像満載で見ごたえアリ!

https://www.facebook.com/manudansle69/

 

この放送で虜になったのがOfenbach(オフェンバック)の『Be Mine』

レトロな雰囲気のメロディーが気に入ってYouTubeでMVを探したら、

かなり攻めてる感じの映像でびっくりした・・・・・

若干、エロ・グロが入っているので、閲覧は要注意

お兄ちゃんたち、22歳だって・・・大丈夫か?おい・・・

 

子どもには、見せられません・・・・・

 

トークよりむしろ、

フランスで、今、流行っている曲を聴きたい、という方には

こちら↓のページにある、『NRJ PURE HITS ONLY』などがおススメ

ただし、初回利用時には簡単なメンバー登録が必要

www.nrj.fr

 

多少なりともフランス語になじみのある方、

ぜひお試しください♪